CONTENTS
サイト内検索(by Google)

税理士さんには、いろいろな相談がしたいです。

税理士さんには、いろいろな相談がしたいです。実際に個人でお店などを経営している人は余計に思うことなのではないかと思います。実際に自分の稼いだお金の中で、どれだけが税金になるのかということは、なかなか難しいものです。それは、素人がひとり思い悩んでいても、どうしようもないことなのです。そういうときにはプロに任せたほうがいいのです。実際に納税のポイントはどこなのかということなんです。それをしっかりと教えてもらうのです。

具体的には、どのようにしたらいいのかということだと思います。これは、色々な方法があるのです。まずは、無料相談会などにいくということも選択肢のひとつなのだと思います。そういうところで、相談をしてみて感じをつかんでみるということもあります。これは、なかなかいい方法だと思います。こういうことをしてみて感じをつかんでみて、方向性が決まってきたら専門的に相談をしてみればいいのではないかと思うのです。

税理士資格は、税理士法で以上のような仕事を独占して行うとされています。いわゆる独占業務ですが、これ以外にも付加価値をつけるということで、ファイナンシャルプランナーの資格を取得した上でファイナンシャルプランニングサービスを行ったり、事業者向けとして経営コンサルティングサービスを行っている税理士や税理士事務所は結構あります。いろいろな得意分野を持った税理士がいるということを認識し、自分の状況にあった税理士を選んで活用していかなければいけないでしょう。

Copyright (C)2017初学者向け 税理士試験「簿記論」の学習方法.All rights reserved.